デジタルファクトリー 株式会社

  • カート
  • お問い合わせ

〒111-0042 東京都台東区寿3丁目16番6号 鈴政ビル2階

  • TEL:03-6231-7390
  • FAX:03-6231-7393

STL Explorer Plus

大容量STLファイルをサクサク検索、閲覧!
データチェックと造形のスピーディ管理を実現!
作業効率が大幅アップ!

特長Characteristic

STLフォーマットは3Dプリンタ造形用データとして広く普及しているものの、造形では複雑な形状や高精度の曲線を抽出する為、データ自体が重くなってしまう事が多いのもの。この為ツウ王のビューワーで表示されるにはかなりの時間がかかることも少なくありません。
STL Explorer Plusは、実ファイルにアクセスせずにサムネいるとして画像を表示させます。それにより、データの表示はもちろんのこと、高速での検索も実現。3Dプリンタでの作業効率を大幅に向上させます。

img_stl003

ご利用イメージOverview

Step1
STL Explorer PlusでSTLファイルを取り組サムネイル画像を一括登録
Step2
サムネイル画像とファイルの情報をExcelシートに出力属性データ(メモ)を入力して一括更新
Step3
登録した属性データをキーにViewerで目的のファイルを検索。サムネイル画像を拡大・回転して形状をチェック。
Step4
ドラッグ&ドロップで3Dプリンタに出力
ご利用イメージ

動作環境System Requirements

OS Microsoft Windows 7 Enterprise/Ultimate/Professional 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 Pro/8.1 Pro 32/64bit 日本語版
メモリ 32Bit版=4GB推奨、 64bit版=8GB以上推奨
ハードディスクの空き容量 2GB以上
ディスプレイ 1280×1024 True Colorビデオディスプレイアダプタ 128MB以上推奨 OpenGL対応
Excel Excel 2007、 Excel 2010、 Excel 2013
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 9.0以降
その他必要なソフトウェア NET Framework Version 4.5

pagetop